自動車税の納税通知書と楽天Payでの支払い

サイト運営費捻出のため広告を使用しています

5月は自動車税の納付月です。今年は納付書が届くのがちょっと遅くて、ゴールデンウィークが終わってしばらくしてから届きました。コンビニなどに行って支払いをするのも大変なので、キャッシュレス決済ではどんなものが対応しているのか調べてみました。

すると、2023年4月から請求書払いに対応した楽天ペイを使って納付している人が多数いました。私も楽天経済圏を多く利用していること、楽天キャッシュを使うことで、0.5%分のポイントを貰うことができるためです。

楽天ペイ 請求書払い

最初に楽天ペイのアプリで、「チャージ・送る」のタブから楽天キャッシュをチャージします。

今回は納付額は34500円でしたので、これを払える分だけチャージしました。紐付けてある楽天プレミアムカードからのチャージです。この時点で楽天キャッシュにチャージした金額の0.5%分のポイントが後日付与されます。

5月末日まで限定で「抽選で楽天ポイント全額還元(上限5万ポイント)、外れても全員もれなく楽天ポイント最大1%還元キャンペーン」が開催されていたので、エントリーしておきました。(特典の最大1%とは楽天カードからのキャッシュチャージに対する0.5%分とキャンペーン分の0.5%分の合計です)

チャージが終わったら、「請求書払い」からカメラでeL-QRコードを読み込みます。

 

楽天ペイ 自動車税

この請求書払いに対しては、手数料などはかかりません。

思っていたよりも簡単に納税できた上、手数料無し、ポイント還元ありと良いこと尽くめでしたので、これからも納税の機会には楽天ペイを使ってみようと思っています。

 

コメント