楽天の株価に連動して楽天ポイントが増減する「ポイント楽天株」開始

サイト運営費捻出のため広告を使用しています

楽天スーパーポイントは人気のあるポイント制度の一つですが、また面白いサービスを開始しました。それは、楽天の株価に連動して「楽天ポイント」が増減するサービス「ポイント楽天株」という運用サービスです。

楽天市場で付与されるポイントには通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があるのですが、このうち通常ポイントを使ってポイント楽天株に投資の疑似体験をすることができます。手数料は無料です。

実際に楽天PointClubからポイント楽天株に申し込んでみました。最低100ポイントから投資できますが、今回は2000ポイントを運用してみます。楽天グループの関係社員は申し込むことができないので、途中で確認がありました。

現在、日経平均株価は4万円を超えてしまい、かなり割高な水準になっているのではないか?という声もあります。しかし、楽天グループの株については、楽天モバイルへの基地局投資などで支出が膨らみ赤字決算が続いたために株価は低水準になっています。この先、楽天モバイルの契約者数が伸びて、楽天モバイル単体で利益が出てくれるようになる見通しがたてば、楽天グループの株価が持ち直す可能性はあるので、ポイントを使って投資体験をしてみるのは面白いかもしれません。

個別の企業の株価とポイントを連動させる仕組みはSTOCK POINTのサービスを活用しています。すでに2023年9月から一部のユーザーを対象にしてベータ版として提供を続けてきたのだそうです。今回、手数料をとらずにサービスを開始していますが、このSTOCKPOINTはどうやって利益を得ているのかとても気になります。いきなり株式投資を始めるのはハードルが高いですが、ポイントを使って投資体験をしてみて、勉強をしてから実際の投資を試してみるという人が増えるのではないでしょうか。

実は楽天証券でも実際に楽天グループの株を購入しているので、値動きは気になっているのですが、今後も様子を見たいと思います。

コメント