小田和正さんの「クリスマスの約束」は2023年も放送されないことを発表

サイト運営費捻出のため広告を使用しています

TBSテレビの「クリスマスの約束」スタッフ一同から、クリスマスの約束2023は放送されないことが発表されました。2022年、2023年と連続しての残念なお知らせになってしまいました。

クリスマスの約束は「全く新しい形の音楽番組を作りたい」とTBSのスタッフが小田和正さんに持ちかけ、2001年12月から毎年クリスマスの前後にTBS系列で放映されてきた音楽番組です。

2001年の初回放送に向けては、小田和正さんはSMAP、福山雅治さん、桑田佳祐さん、松任谷由実さん、宇多田ヒカルさん、桜井和寿さん、山下達郎さんに出演依頼の手紙を書きました。結果的には手紙を出した七組の番組出演は実現しませんでしたが、丁寧な返事の手紙をもらったことを2001年12月29日にTBSラジオで放送された「もう一つの約束」のエンディングで小田和正さんが紹介しています。

2018年は小田和正さんのスケジュールが合わずに代替として「風のようにうたが流れていた」を放送、2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から収録・放送を中止、2022年も小田和正さんのスケジュールが合わずに放送を休止という形になっています。直近で方法されたのはクリスマスの約束2021 となります。

今までのクリスマスの約束については、こちらで紹介しています。

クリスマスの約束 2007 小田和正
SONYのスゴ録で録画されている番組をチェックしていると、その中に小田和正の「クリスマスの約束2007」が録画されていました。自分で予約した覚えがないので、おまかせ・まる録で自動的に録画してくれたものだと思います。また、大切な番組を見逃さず...

お知らせの中には、「今後も小田さんと番組スタッフでミーティングを重ねて、みなさまの心に寄り添えるような良質な音楽番組を作ってまいります」と書き添えられていたので、今後の発表に期待します。

コメント