富士通(FUJITSU) PRIMERGY TX100 S3 PYT10PT3Sは家庭用パソコンとしても性能十分

サイト運営費捻出のため広告を使用しています

primergy 富士通

楽天市場の壱番館というお店で、PCサーバーを購入しました。今までは5年ほど前に購入した、日本電気のEXPRESS5800を使っていたのですが、そろそろ更改の時期になっていました。

当時は2万円弱程度で購入したのですが、この半分近い価格で購入できてしまうことには驚くばかりです。

PCサーバーとは言ってもエントリーサーバーで値段は1万円強です。秋葉原でこの値段で何かを購入しようとすると、下手をすればケースしか購入できないかもしれません。この値段でケースのほかにCPU、HDD、メモリなどまでが買えてしまうというのは、驚くべきコストパフォーマンスだと思います。

・スペック

スペックは下記の通りでした。

・CPU Pentium G640 2.80GHz
・メモリ 2GB PC3-10600SDRAM Unbuffered ECC
・HDD 250GB
・OSレス
・マイクロATXフォームファクター
・電源 250W
・光学ドライブ SATA DVD-ROM
(DVD最大16倍速、CD最大48倍速)
・マウス USB接続マウス
・キーボード USB接続キーボード
・LAN オンボード 2ポート
・保証 1年間 引取修理
・ベイ 5インチベイ 2、3.5インチベイ 2、内蔵3.5インチベイ 4

・グラフィックスと音源

サーバー機なので、グラフィックスの性能はあまり高くありません。ATIのES1000が搭載されています。さらに、サウンド機能も内蔵されていません。

私の場合は特にゲームをやるわけでもないので、グラフィックス性能には重きを置いていません。また、サウンド機能については、以前購入したKENWOOD(SOTEC)のUSB音源を接続しますので、何とかなるのではないかと思っています。

・OS

OSは付属していませんが、こちらには先日購入したWindows Home Server 2011をインストールしようと思っています。本当にインストールできるかいなか不安があったのですが、ネットで事例を探して見たところ問題なくインストールができたという報告を見つけました。

・ストレージ

本当はOSをインストールする区画には、ハードディスクではなくSSDを使いたいとも思っていました。ただ、SSDの価格を調べて見たところ、200GB以上の商品を探して見たところ、まだ2万円以上の価格です。これでは、サーバー本体よりも値段が高くなってしまうので、今回はサーバーに付属してくる250GBのハードディスクを使おうと思います。

SSD自体の価格はどんどん安くなっているので、また、1万円を割ってくるような状況になったときに、換装を計画します。

・静音

このサーバーは特に特に静音性を売りにしています。騒音値が約25db、木の葉が触れ合う音とささやき声の間くらいの音になります。

商品が到着したら追加のレポートを書きたいと思います。

コメント