楽天ペイで楽天カードタッチ決済を開始

サイト運営費捻出のため広告を使用しています

楽天ペイが楽天カードタッチ決済を始めました。バーコード決済は会計時にアプリを起動してバーコードを表示する必要があり煩わしいため、何かのキャンペーンがあるときなど特別なときにしか使ってきませんでした。

普段は電子マネーとしてはSuicaを利用しています。特にアプリを起動する必要もなく、タッチするだけで決済が完了するのでスムーズです。

バーコード決済はそんな不便さがありましたが、とうとう楽天ペイが、楽天カードタッチ決済を始めました。

楽天カードタッチ決済

対象カードは下記の2種類です。

  • 楽天カード(VISA)
  • 楽天カード(MasterCard)

利用できるスマホは、NFC(TYPE A/B)機能搭載のAndroid端末。(公式サイトに動作確認済み端末が公開されています。相当数のラインナップがありました。一部のスマホはNFC機能の性能が十分でなかったため現在アプリ未対応となりますとされています)

楽天カードのプラスチックカードそのものにタッチ決済マークが付いていなくても、スマホのタッチ決済機能が利用されるため大丈夫です。

支払いの際は、「クレジットカードのタッチ決済で」と伝えれば、スマホの画面ロックを解除しておくだけで利用できます。

バーコード決済アプリと比較すると、アプリの立ち上げが必要ないことが最大のメリットです。チャージをしておく必要もなく楽天カードで決済されます。また、クレジットカードのようにサインや暗証番号の入力は必要ありません。

さらに、100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが付与されます。

とても良い仕組みなので、すぐにでも使いたいのですが、普段使っているのはiPhoneなので今回の楽天カードタッチ決済を使うことができません。iPhoneのタッチ決済機能を使おうとすると、Appleに手数料を払う必要が生じるので、iPhone上では実現が難しいのかもしれません。

コメント