iPad miniの発表イベントは10月17日?

当サイトの記事には広告が含まれます

iphone&ipad

 ここ数日、小型版iPad(iPad mini?)の発表イベントが10月17日になるのではないかという噂が、あちらこちらで聞かれるようになりました。

 iPad miniが発売されるのではないかという情報はかなり前からあり、先日のiPhone5発表のときに一緒に発表が行われるのではないかという予想もあったほどでした。

 しかし、iPhone5発表の席上ではiPad miniの発表はありませんてした。大きな発表の中で二つの目玉商品に触れると、話題が分散されてしまうことを嫌ったためではないかと言われています。


 iPhone5は商業的にも大成功となったこの瞬間にiPad miniの発表をすることは、確かにあり得そうな気もします。

 現在販売されているiPadのディスプレイサイズは9.7インチになっています。閲覧にはちょうど良いサイズではあると思うのですが、持ち歩いて、電車の中などで見るときには少し大きいと思う微妙なサイズです。

 従って、これよりも画面サイズが小さい、7インチから8インチ程度のiPadは確かにあると良いなと思います。液晶については、きめ細かいRetinaディスプレイが採用されれば最高ですが、他の競合に打ち勝つため、価格を下げなければいけないので、iPad2と同じXGAになるのではないかという予測もあります。

 Fortuneの予測によれば今後のスケジュールは下記のようになるとされています。

  10月10日 招待状の発送
  10月17日 発表イベントの開催
  11月2日 iPad miniの発売

 私自身はタブレット端末を持っていないので、何かは必ず手に入れたいと思っています。先日発売されたNEXUS 7は十分に魅力的なスペックではあるのですが、OSがAndroidであるため、iPhoneで購入してきたアプリを使うことができません。

 かと言って、現在売られているiPadは、少し大きいし、値段も高いので、どうしたものかと思っていたところでした。

 もしも、iPad miniが発売されるとしたら、日本ではどの程度の価格になるのかが最も気になるところです。できれば、2万円におさまって欲しいと思います。

【2012/10/14追記】

 結局、10月10日には招待状が送られませんでした。これで、10月17日にイベントが実施される可能性が無くなりました。

 そして今度は10月23日にイベントが実施されるのではないかという噂が出ています。この場合は、そろそろ招待状が発送されるのではないかと言われています。

コメント