カテゴリ:自宅サーバ パソコン本体 周辺機器 アセンブリ ビデオキャプチャ NETWORK PDA ソフト サプライ AQUA お小遣い 

TOPパソコンの活用テクニック周辺機器>OP-VH7PC

前のページ TOP パソコン周辺機器 掲示板 次のページ

SOTEC AFINA AVのレシーバとスピーカ OP−VH7PC

1.OP−VH7PCについて

 SOTECのAFINA AVというパソコンをご存じでしょうか。最近、このパソコンのスピーカとレシーバの部分だけがOP−VH7PCという商品名で別売りされています。最初に本レポートを書いているときはSOTECの直販サイトで19800円ですが、TWOTOP等では12800円程度で売られていました。TWOTOPはもう無くなってしまったようですが、秋葉原のLAOXアウトレットショップ等では1万円以下の値札が付いていることもあるようです。販売元はSOTECですが、KENWOODが製造しているだけあって、音質はこの値段で買える製品の中では最高の部類だと思います。

 ★そのほかのUSB対応スピーカを売値の安い順に並べてみました →  こちら

2.ドライバとアプリケーション

(1) USBオーディオとドライバについて 

 この商品は普通にLINE IN端子経由でサウンドカードからの出力信号を受けてアンプで増幅できるほか、USBオーディオの機能も持っていて、USBケーブルでパソコンと接続することにより、サウンドカードが無いPCでもクリアな音質で音楽を楽しむことができます。心配なドライバについても、WINDOWS2000、WINDOWS XPではOSに標準装備されているドライバで再生と録音はできるようになりました。デバイスマネージャを見てみると、一つだけ不明なドライバのアイコンが残ってしまいますが、これはパソコンからレシーバをコントロールするときに必要なドライバのようで、通常に使用する上では無くても特に不便を感じることは無いと思います。OSのデフォルトの状態で本製品を接続したときのデバイスマネージャーの様子は以下のような形になります。その他のデバイスのところに認識不可能なUSBデバイスが残っていることが判ります。(下の写真はWindowsXPにおける認識例です)  

 安売りされているVH7PCのセットには含まれませんが、Geobitというコントロールソフトを手に入れると、この不明なドライバは無くなり、以下のような状態になります。私は秋葉原の電気街にあるジャンクショップで、SOTEC社のパソコンバンドル用のCD−ROMを数種類買ってきて、その中からGeobitを見つけ出しました。
 Geobitをインストールした後はSOTECのホームページでアプリケーションのアップデートが公開されていますので、こちらも適用をしてください。こちらのホームページからAFINA AVの機種を指定して検索をかけると見つかると思います。 

PR>パソコン・周辺機器激安No1!! PC-Success

(2003.1.4追記)
 SOTEC社のホームページにUSBポート用ドライバが公開されているのを見つけました。これがあれば、GEOBITを持っていなくても、デバイスマネージャーのびっくりマークを消すことが出来ます。こちらのホームページで公開されています。「アップデートに関する一覧は・・・」とあるところのリンクは切れているようなので、こちらのホームページから「検索」をクリックして該当のドライバをダウンロードしてください。

(2004.8.3追記)
 SOTECのドライバを公開しているアドレスが変わったようです。下記のURLから検索をして必要なドライバを見つけてください。

SOTECダウンロード

(2) アプリケーションについて

 GEOBITをインストールすることで下記のアプリケーションがインストールされます。

 

-1- Audio Control
 RD-VH7PCをパソコンから遠隔操作するためのソフトのようです。しかし、パソコンで使っているときは、本体そのものが手元にあることが多いと思いますので、ソフトを立ち上げて遠隔操作が必要になるという場面は、普通は無いような気がします。私の場合は使用していません。

-2- MD Control
 Audio ControlのMD版です。MDを接続していない場合は起動中にワーニングメッセージが出ますが、ソフトそのものは立ち上がります。私の場合はMDデッキを持っていないため、もちろん使っていません。

PR>全国28店舗 DOS/Vパラダイス

-3- KENWOOD
 格好の良いメニューソフトです。

-4- MP3 Player 
 CDからMP3へのエンコード、WAVからMP3へのエンコード、MP3からWAVへのデコードを行うことができます。私の場合は市販の他の製品を使っているため、こちらのツールは使ったことがありません。WINDOWSの空の壁紙の上にあると、UFOのように見えてきます。

 メーカーが保証する動作環境は以下の通りです。
【オーディオソフト対応機種】
オーディオソフト「GEOBIT/SOUND by KENWOOD」
  • Windows® Me搭載のPC STATION Gシリーズ
  • Windows® Me搭載のAFiNA PC
    ※ Windows® XP、Windows® 2000 Professionalでは動作しません。

(3) GEOBITに変わるソフトウエア(vh7pcctrl)に関して

 GEOBITはKENWOOD純正品ということもあり、ホームページから自由にダウンロードできるようなものではないため入手が難しいと思うのですが、その他にもVH7PCをコントロールするためのフリーソフトウエアが発表されています。実はこちらのフリーソフトのほうが、動作が軽くて使いやすいくらいです。こちらのホームページに丁寧にまとめられているのを見つけましたので、参考にリンクしておきます。
 私の場合、マザーボードがECS社製のK7S5Aというもので、チップセットにはSIS社のSIS735というものが用いられています。実はこのチップセットとこの装置のドライバは相性が悪いらしく、安定して動作しません。そこで、玄人志向社製のUSB2.0V4-LPという製品を買って帰ってきて、マザーボードのPCIバスに差し込みました。

 そして、VH7PCCTLを起動してみたところ、今度は安定して操作することができます。このソフトを使えば、パソコンを起動時にこのソフトをスタートアップから最小化して起動するだけで、OP−VH7PCの電源を入れて、そしてパソコンの終了をするときに、OP−VH7PCの電源を切ることが出来ます。とても便利なソフトなので手放せません。
 下記の画像がvh7pcctlを起動したときの外観です。入力装置の選択やCDのイジェクト、音量の調整、そしてMUTE等ができることが確認できるかと思います。

 また、オプションボタンを押すと下記のウインドウが現れます。ここで、各種の設定を行うことが出来ます。

3.各装置について

(1) レシーバについて  (RD-VH7PC: PC対応CDレシーバー)

 レシーバについては、MODE選択ボタンで、TAPE/AUX、PC−USB、ラジオ(AM、FM)、CD、MD(オプション)を切り替えることができます。このうちMDだけは別に装置を買ってつなげる必要がありますが、CDやラジオチューナはレシーバに標準装備されています。ボリュームコントロールつまみは大きいので操作はしやすいのですが、少し回すのに力が必要です。CDはトレーで出し入れするタイプではなく、CDをそのまま挿入口から差し込むタイプのユニットが使われています。このCDユニットはHDCDという高音質CDの規格をサポートしているようですが、HDCD対応のCDを持っていないため、音質の違いは確認できていません。アンプ部は低音量時にA級動作するような仕組みになっており、液晶パネルで動作状況を確認できるようになっています。このレシーバは縦置きでも横置きでも使えるようにデザインされています。購入したときのデフォルトの設定は「NB2」という設定になっていると思いますが、これは音に迫力を付けるために「ドンシャリ」した音に加工されたモードです。普通に聞くためには、リモコンを使って、NBのモードを切るか、NB1のモードにした方が良いと思います。

      

モデル(型番) VH7PC
<アンプ部>
実用最大出力
20W+20W(EIAJ6Ω)
<チューナー部>
受信周波数範囲
FM 76MHz〜90MHz
AM 531kHz〜1629kHz
<CDプレイヤー部>
読み取り方式
非接触光学式読み取り(半導体レーザー)
<CDプレイヤー部>
周波数特性
4Hz〜20kHz(EIAJ)
定格消費電力(電気用品取締法に基づく表示) 45W
最大外形寸法 横置き時 247(W)×96(H)×291(D)mm
縦置き時 96(W)×237(H)×291(D)mm
質量 約4.5kg
パソコンと接続 USB接続
ちょっと一休み
プロバンス アロマベアーセット ベンジャミン6号(鉢径18cm・カゴ付) 人気の ソングオブ・ジャマイカ 【送料無料】MG ベンジャミナスプラッシュ リアナ E20102 1.8m 人工ディスカラーアイビー(TO)
アジアンタム(7号) エコプランター+エコア【標準タイプ】とドラセナ・コンシネのセット グズマニア 【アレンジ010 クリームバラ50】 ソテツ 8号(土物)
観音竹 〜綾錦〜 【送料無料】多幸の木 人参「ガジュマル7号鉢」(唐風鉢) 【送料無料】ドラセナマッサン(陶器鉢植え)Ssize ポニーテール 【送料無料】観葉寄せ植え グリーンプラネット

(2) スピーカについて  (LS-VH7: スピーカー)

 スピーカについては11cmコーン型ウーハ搭載の2ウェイスピーカです。少しスピーカの能率が低いようで、他のスピーカと較べると、同じ音量のinputを与えたとしても小さめの音になるような気がしますが、通常にパソコンサイドで使用する限りでは付属のレシーバに付いているアンプで十分な音量が確保できます。USB接続で使ってみると、ノイズ感や歪み感の無い、低位のしっかりしたクリアな音が楽しめます。以前、YAMAHAのUSBオーディオを使ったことがあったのですが、そのときと同等の音質だと思います。YAMAHAのUSBオーディオについては操作パネルの使い勝手が悪かったので、買った後すぐに手放してしまいました。また、USBオーディオを使うとときどき音切れがするという書き込みを見ることもありますが、私の環境では特に問題は発生していません。

【スピーカ】
モデル(型番) LS-VH7
形式 11cm2ウェイスピーカシステム
使用スピーカ 11cmコーン型ウーハー、2.5cm凹型ドームツィーター
エンクロージャー バスレフ方式
最大入力 30W
定格入力 15W
接続端子 15W
最大外形寸法 150(W)×275(H)×277(D)mm
質量 質量:約4.0kg(1本)
その他 防磁設計(EIAJ)
付属品 スピーカーコード(2m×2本)

PR>全国28店舗 DOS/Vパラダイス

(3) リモコンについて

 さらに、レシーバをコントロールするためのリモコンまでもが標準で添付されています。しかし、パソコン用にセットを使用していると目の前にレシーバがあるため、まったくリモコンは使用していません。(NBのモードを変更する等、初期設定を行うときにリモコンでしか行えない操作があるので、このときだけリモコンを使用しました)

PR>全国28店舗 DOS/Vパラダイス

(4) MDデッキについて   (DM-VH7PC: PC対応MDレコーダー)

 レシーバと同じデザインのMDデッキも発売されていました。当初はSOTECからの直販で買うことが出来ましたが、最近は売っているところを見かけなくなりました。型番の最後に「PC」が付くとMDLP対応ですが、これ以外は同じ外観でもMDLP非対応となるようなので注意が必要です。

入出力端子
(1)ステレオRCA入出力×各2

外部からステレオRCA端子で
出力することが出来る
(2)USB端子×1

PCと接続する際にはこちらの
USB端子に接続!!
(3)AM/FMアンテナ入力端子×各1

ラジオを聞く場合はコチラ。
(4)スーパーウーハープリアウト端子×1

重低音を楽しむ場合、ココに
ウーハー買って端子を差し込もう。
(5)スピーカーターミナル×各2

スピーカーケーブルはコチラに。
(6)光デジタル出力×1

光デジタル出力を使用する場合は、
コチラ。
I-O DATA DAVOX USB接続 オーディオ入出力インターフェイス
I-O DATA DAVOX USB接続 オーディオ入出力インターフェイス

(5) マニュアル  (2003.1.25)

 SOTECが公開しているマニュアル類のへのリンクを付けておきます。PDFファイルです。

[説明書]
[活用入門]
[注意事項]
[縦置き設置]

DM-VH7PC: MDレコーダー
[説明書]
[お詫びと訂正]

番外編: AViNO マニュアル
[RD-VH7/X-VH7]
[DM-VH7]

楽天市場】セール情報
ジブリがいっぱい ホームシアター導入特集 人気家具 iPodシリーズが安い 高級品市場 格安液晶テレビ
新製品・最新家電 液晶テレビやiPod特価 インテリア激安 楽天ザ・バーゲン 激安アウトレット特集 DVDレコーダ市場

4.USB音源の使い方

 USB音源を使用するときは、コントロールパネルのサウンドとオーディオデバイスのプロパティから「音の再生」および「録音」のボックスをKenwood Audio Deviceにセットすることでパソコン側の設定は終わりです。あとはRD-VH7PC側のインプットモードをUSBにすることで音が出ます。通常のサウンドカードからの出力と比べてクリアな音質を楽しむことができるはずです。

5.まとめ

 いつまで流通在庫があるか判りませんが、1万円程度でパソコン用のスピーカを購入されようとしている方には、おすすめできる商品だと思います。
楽天市場】セール情報
ジブリがいっぱい ホームシアター導入特集 人気家具 iPodシリーズが安い 高級品市場 格安液晶テレビ
新製品・最新家電 液晶テレビやiPod特価 インテリア激安 楽天ザ・バーゲン 激安アウトレット特集 DVDレコーダ市場

6.その後

(1) その後の経過 (2002.12.6) 

 自分の部屋にあるメインのオーディオセットは、DIATONEの大型スピーカをはじめとして、SONYの第一号CDプレーヤ(CDP−101)やパイオニアのAM/FMチューナ等で構成されていたのですが、稼働率が低い割に場所を大きくとってしまっていたので、もう1セットOP−VH7PCをPC−DEPOTから9700円で通販を通して購入し取り替えてしまいました。すでに、メーカの在庫が無くなってきたためか、TWOTOPをはじめとして通販では見かけなくなってきました。秋葉原まで行けば売っていることは判っているのですが、行くのも大変だし、持って帰るわけにもいかないので、あくまでも通販で探していたところ、PC−DEPOTに在庫があることが判りました。1万円以上で送料無料となるので、300円のものを合わせて購入しました。レシーバは単にAM/FMチューナとCDプレーヤの機能だけを使って、録音用のOUTPUT端子からAVアンプにつなげて、こちらのAVアンプで音量を増幅するようにしています。メインのオーディオとして使うためには、付属のレシーバでは音量不足になる可能性がありますが、普通のAVアンプを使う分には音量の問題もなくなります。
 結局、パソコンにつなげて使っているものと、メインのオーディオとして使っているものの2セットがあります。CDプレーヤとAM/FMチューナはYahoo!オークションを使用して売却し、あわせて1万円程度で売ることができました。スピーカは1本25Kgもあるものなので、おいそれとオークションで売買するわけにもいかず、市の粗大ゴミとして処分しました。粗大ゴミに出しても本当に市は廃棄処分にするわけではなく、リサイクルセンター行きになっていると思います。

(2) 5.1ch用スピーカ (2003.12.6)

 そもそもは、パソコンにUSB接続して、パソコンモニターの両隣にスピーカを置く目的で購入したのですが、思った以上にスピーカの出来映えが良いので、5.1chスピーカ(フロント、リア、フロントセンターの5本)として使うようにしました。このとき、2セット持っていたので、フロントととリアにすぐに使うことができましたが、フロントのセンタースピーカがありません。フロントスピーカとセンタースピーカは同じ音色の商品が良いと言うことだったので、オークションを使って、もう1セットのLS−VH7を購入することにしました。ちょうど具合の良いことに、1ペアで4200円即決という商品があったので、これを購入しました。中古ではありましたが、外観もさほどの問題は無く、新品で購入したスピーカと遜色なく鳴ってくれています。5台ともLS−VH7で統一すると、前後、左右の音のつながりがとっても良くなるため、より迫力に満ちたサラウンド音響を体感することができます。また、どうしても超低音域はこのスピーカでは不足してしまうので、YAMAHAのスーパウーファーを購入し合わせて使っています。AVアンプは、これまた安価な価格で販売されているYAMAHAのDSP−AX530という商品を使っています。投資額はたいへんに少ないのですが、このコストの割に、この環境で映画を見ると「素晴らしい」の一言につきる空間を演出してくれます。いまのところ、たいへんに気に入って使っています。しばらくはDVDソフトの購入に投資がかなりまわってしまいそうです。

(3) 秋葉原の状況 (2002.12.30)

 秋葉原に行く機会があったので、色々な店を見たところ、本製品を1万円以下の値段で売っているお店はLaoxのみでした。アウトレット店と買い取りセンターで売っているのを見かけました。
(2004.7.18追記)
 秋葉原ではありませんが、吉祥寺のLAOXに行ったときに、このスピーカー部分だけが展示されていました。しかも、高級CDプレーヤと高級アンプに高そうなスピーカーケーブルで接続されて、山下達郎のCDが演奏されていました。2本で5000円のようですが、しっかりと保証無しと書かれていました。どのようなルートで仕入れたのかは判りませんが、まだ残っているんですね。なかなか良い音を店内に響かせていました。

(4) 通販の状況 (2003.1.18)

 SOTECの直販が安心かと思います。下のバナーでは12800円となっていますが、私が確認したときには、コントロールソフト無しの商品が1万円以下の値段になっていましたので、秋葉原の店頭価格と遜色がありませんでいた。
(2003.4.26追記)
 SOTECの直販からも4月1日付けで品切れの表示となり、購入することができなくなりました。その後もしばらくは、「箱破損品」を若干安い値段で別のページから購入することができたのですが、こちらも既に品切れになったようです。まだ、流通上は在庫が若干あるようですが、こちらも、もうすぐ底をつくものと思われます。

その他のスピーカ

 徐々にOP−VH7PCは入手が難しくなってきていますが、その他のUSB対応スピーカ等を紹介しておきます。
サンワサプライ MM-SP63USB スピーカー 新商品『試してみるぅ?』:マルチメディアスピーカシステム MM-SP101USB マルチメディアスピーカー ONKYO デスクトップスピーカー USB/アナログ両対応 GX-R5U(W) 【USBスピーカー】YAMAHA YST-MS55D
サンワサプライ MM-SP63USB スピーカー 新商品『試してみるぅ?』:マルチメディアスピーカシステム MM-SP101USB マルチメディアスピーカー ONKYO デスクトップスピーカー USB/アナログ両対応 GX-R5U(W) 【USBスピーカー】YAMAHA YST-MS55D
 また、USBに接続するタイプのアンプも発売されています。この商品を使えば、アンプが内蔵されていない普通のスピーカーであっても接続ができます。これならば、既にもっている自分の気に入っているスピーカーで、USB接続特有なクリアーな音質を楽しむことができます。
SE-U55GX(B)
MA-700U(B)
 USB対応のスピーカ以外でおすすめのスピーカーは以下の2機種です。特に左側のJBLのスピーカーは、予算が少ないときにはAMAZONで在庫があるタイミングにさえあえば最適かと思います。このクラスの値段帯のスピーカの中では抜群の音質だと思います。一方、右側のBOSE社のスピーカーは値段こそ1万円以上しますが、オーディオ業界で定評があるBOSEサウンドをパソコンでも楽しむことができます。低音の迫力が魅力です。
DE893B#ABJ JBLプラチナスピーカ

発売日 2003/08/31
売り上げランキング 1

おすすめ平均
予想を超えた良さでした
買いですね
JBL〜〜〜〜

Amazonで詳しく見るB0000AJ61F
BOSE MediaMate II マルチメディア・スピーカーシステム ブラック

発売日 2003/06/13
売り上げランキング 115

おすすめ平均
PC付属スピーカにご不満の方は是非

Amazonで詳しく見るB0000X45JO
 コンピュータの周辺機器に関する話題は、こちらのホームページも合わせてご覧ください。
 掲示板はこちらのページをご使用下さい。

アンケートフォームから戴いたコメント

 下のアンケートフォームから頂いたコメントを紹介します。
[参考]
参考になった
[感想]
とても参考になりました。特に私はAFiNA-PCとVH-7PCを別々に買ったため、なんとか連動して使えないかと思っていました。事情でこれらは別居生活をしていましたが、PCは数台あるので入れ替えて同居させようと思います。ありがとうございました
[参考]
参考になった
[感想]
文中でヤマハのUSBオーディオについて操作性が悪く手放したと有るが,出来ればそれらやONKYOの同等品などとの比較レポートなど教えて欲しかった!
出来ればこの先も暫くVH7PC関連のレポートをお願いしたい!
[参考]
参考になった
[感想]
とっても参考になりました。ところで質問なのですが
USB接続で今つないでるのですが、KENWOODとはべつのスピーカーをスピーカの端子のほうにつないで、2つのスピーーカーから音を出したいのですが、片方しか出すことができません。何か良い方法はないでしょうか?
[参考]
参考になった
[感想]
詳細なレポートありがとうございます。
今日2003/07/31秋葉原で売られていましたので情報を探していました。
[参考]
参考になった
[感想]
先日某PCショップで¥9800の価格で販売されていたので購入予定では
無かったのですが、音質、バランス共に良かったのでつい衝動買いをし
ました。
読んでいる内にまだ私の耳も捨てたものじゃないとちょっぴり自信が
もてました(笑)

PCに接続出来れば・・と思い検索していたら ここのHPを見つけ
くまなく読ませて戴きました。
有り難うございました
[参考]
参考になった
[感想]
名古屋のディスカウントで買いました。¥10.800−でした。ONKYOがほしかったのですがインシュレーター(10円玉を3枚重ねた物を6個作りました)を敷いたらかなり良くなりこれで行こうかと思っています。今、YAHOOオークションでMDが売りに出されています。でも、希望価格が¥42.000−ですので様子見です。それにしてもこれだけの情報を有難う御座いました。

アンケート

参考になりましたか?  参考になった
 参考にならなかった
ご意見や感想をどうぞ
   

前のページ TOP パソコン周辺機器 掲示板 次のページ

TOPパソコンの活用テクニック周辺機器>OP-VH7PC

カテゴリ:自宅サーバ パソコン本体 周辺機器 アセンブリ ビデオキャプチャ NETWORK PDA ソフト サプライ AQUA お小遣い 
累計
   本日昨日